Skip to content

ベビーシッターを頼む際に注意すること

ベビーシッターを頼みたいときは、ベビーシッター派遣会社に依頼するか、ネット上にある「子どもを預かりたい人」と「預けたい人」のマッチングサイト等で探すことになります。しかし、数ある会社やサイトの中から希望にあったシッターを探すのは容易なことではありません。公的な資格が必要なく、誰でも名乗ることができますので、実際の保育の質にばらつきがあるのが実情です。そこで、公益社団法人全国保育サービス協会に加盟している企業と言うのが、選ぶ際のひとつの目安となります。

会社によって提供するサービスの内容、料金システムなどは異なります。どこも自社サイトを持っていますから、比較検討して、良さそうなところ、希望の条件にあっているところを選びましょう。預け先が必要になってから慌てて探すのではなく、いざというときに備えて事前に探しておくといいでしょう。いくつか候補の会社が決まれば、電話をして、利用料金やシステムの他、どんなベビーシッター、どんな保育内容を希望しているか伝え、対応してもらえるかを確認しましょう。

こうして利用したい会社を絞っていきます。実際に利用することになったら、決めた会社に連絡して、利用したい日時や子どもについての情報を伝え、希望する保育の内容やベビーシッターについてしっかり打合せします。ベビーシッターはやはり保育関係の資格を取得していて、保育に携わった経験が豊富な人の方がいいでしょう。明るい性格がいいなどの希望がある場合も伝えましょう。

会社側はこちらの希望の条件に可能な限り添ったスタッフを派遣してくれます。子どもがよい保育を受けるためにも、遠慮せずしっかりと希望を伝えるようにしましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です